砂箱と砂2種類目.

AR Sandboxビルド

注文していた砂箱と,お試し用の砂の2種類目「セキュリティーサンド」が届いた.前回届いていたオーストラリアの砂はとりあえず4kgだったけれど,今回は一気に15kg.キロ単価が120円ほどなので思いきって頼んだ.

砂箱のほうはプラスチック製.結構でかいが,中味が空ならば一人で扱える.強度もそれなりにしっかりしていて,歪みなどは最低限に抑えられそうな感じ.さっそくサンドボックスに砂を入れてみる.

今回届いた「セキュリティーサンド」は,プロジェクターで投影してもしっかり色が写りそうな白色である.袋から出したばかりの現状では,しっとりしていて,手にとってもサラサラと崩れることはない.おそらく,このまま放置しておくと乾燥してサラサラになるんじゃないかと思うが,霧吹きなどで湿らせてやればまた元に戻るのかな?

単価も手頃だし,これでやってみようと思う.ということで,この15kgの袋をあと4つほど追加注文することにする.

関連記事

Posted by T. Gaki