サンドボックスの調整

AR Sandboxビルド

砂箱はプラスチック製.立った姿勢で砂をいじれるように嵩上げしたが,子供達に触らせることを想定してやや低めに設定した.

楽に移動できるようにキャスター付きの台車にも乗せてみた.近場で見つけることができた台車が小さいので頭でっかちで不安定な感じであるが,なんとかなっている.

ここに100kg近い重量の砂が入る.強度的に持つかどうかちょっと心配ではある.

関連記事

Posted by T. Gaki